株式会社ディ・シー

当社の特長は、ドリンク剤・飲料水のリサイクル処理センターです。 今までの処理方法は、焼却・埋立などでしたが、当社では、ビン類・ペットボトル・缶類・紙パックはリサイクルしており、中身の廃液は、生物処理後、放流水の一部は希釈水として再利用します。

[ ピンポイント情報 ]
工場・施設見学  飲料水処理  容器類リサイクル
ご用命はこちらへ
担当:取締役  山原 丈之
TEL:0745-64-0787

産業廃棄物 中間処理・最終処分

許可自治体 許可番号 許可品目 許可期限日 処理能力 優良性評価制度の
基準適合確認


燃え殻

汚泥

廃油

廃酸




廃アルカリ







廃プラスチック類


紙くず


木くず



繊維くず






動・植物性残渣







動物系固形不要物



ゴムくず



金属くず




















ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず


鉱さい



がれき類





尿
動物のふん尿




動物の死体



ばいじん












処分するために処理したもの
奈良県 2922114095                               平成21年9月30日
1 施設住所 奈良県葛城市新村123-1、127-1
処理方式 圧縮 設置年月日 平成16年8月31日
処理能力 金属くず4.6トン/日
2 施設住所 奈良県葛城市新村123-1、127-1
処理方式 破砕 設置年月日 平成16年8月31日
処理能力 廃プラスチック類 2.2トン/日
3 施設住所 奈良県葛城市新村123-1、127-1
処理方式 破砕 設置年月日 平成16年8月31日
処理能力 ガラスくず等 12トン/日
4 施設住所 奈良県葛城市新村123-1、127-1
処理方式 生物処理 設置年月日  
処理能力 廃酸 廃アルカリ 40㎥/日