新着情報

エコノハからのお知らせ

2021年02月15日
仙台市 余震で発生したごみ 処理手数料を減免(26日迄)

宮城県仙台市は14日、宮城、福島両県で震度6強を観測した13日の地震で発生したごみの処理手数料を全額免除すると発表。
・期間:2月15〜26日
・時間:平日午前8時半〜午後5時
・方法:居住する区の環境事業所に申し込む予定。
 ※ただし、減免は罹災(りさい)届出証明書が必要

 

■ 一般家庭ごみ
環境事業所に収集を依頼するか、各処理施設に自己搬入する。
・葛岡工場(青葉区)と今泉工場(太白区)は可燃・粗大ごみ
・松森工場(泉区)は可燃ごみ
・石積(いしづもり)埋立処分場(富谷市)はガラス、陶磁器など
 ※不燃ごみをそれぞれ受け入れ

 

■ 事業所ごみ
自己搬入の場合のみ減免対象とする。
各施設の搬入時間は平日の午前9時〜午後4時15分。
エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機などの家電4品目やパソコンは受付不可。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ