新着情報

ニュース

2020年10月08日
【英国】10/1〜プラ製ストロー・綿棒・マドラーが使用禁止

英国では10月1日から、プラスチック製のストロー、綿棒、コーヒー用のマドラーの利用が禁止された。英当局はプラスチック廃棄物に関する問題解決の一環として、今回の措置を施行したものとしている。
ただし、この使用禁止令はイングランドの他に、英スコットランド、北アイルランド、ウェールズにも適用されるのかは不明。

 

英国では、プラスチック製品の使用禁止について数年前から議論が行われていた。英政府の推計によると、国内では年間でプラスチック製ストロー47億本、マドラー3億1600万本、綿棒18億本を使用。これらは廃棄後に適切に処理されず海に流れ出て、環境を汚染し海洋生物に悪影響を及ぼす一因となっているという。

 

欧州連合(EU)は、プラスチック製の食器の使用を2021年に全面的に禁止すると表明している。これによりEU圏内では、使い捨てのカトラリーや食器の他、綿棒、ストロー、プラスチック製マドラー、バルーンスティックなどが使用禁止になる見通し。また、今後は、使い捨てのプラスチック製食品容器、ペットボトルやコップなどの使用制限についても対象となる見込み。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ