新着情報

ニュース

2020年09月15日
北日本紡績 ペットボトルから繊維を再生するリサイクル事業

アラミド繊維などの北日本紡績株式会社は、プラスチックのリサイクル製品の製造・販売を10月上旬から開始すると発表。

 

リサイクル事業内容は、
① 使用済みペットボトルをポリエステル短繊維に加工し、当社の 70 年にわたる紡績技術を活用して糸製品を製造販売
② ストレッチフィルム(ポリエステル)を PET 製品に再生
③ 自動車解体時に出る自動車用エアバッグ、エアバックメーカーから出る廃材・端材等をナイロン製品に再生

 

今後は、技術者らの確保にも今後取り組む姿勢を示している。

 

同時に、同社は抗菌・抗ウイルス糸も研究開発すると発表。
北陸先端科学技術大学院(石川県能美市)と連携し、光触媒を施した紡績糸を開発する方針。衣服やタオルなどの独自ブランドの商品販売を目指すという。

 

2021年3月期にプラスチックのリサイクル事業の開始費用として1億2000万円、抗菌・抗ウイルス糸の開発費用として5000万円の支出を予定。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ