新着情報

ニュース

2020年09月15日
青森・陸奥湾に大量不法投棄疑い 漁業者17人書類送検

青森海上保安部は、ホタテの養殖で使えなくなった漁具やホタテの残さを陸奥湾に合わせて少なくとも1トン以上不法投棄した疑いがあるとして、青森市と横浜町の漁業者計17人を青森区検に書類送検したと発表。


海洋汚染防止法や廃棄物処理法に違反した疑いが持たれ、全員が容疑を認めている。総不法投棄量は約2.7トンに上る見込み。
青森海保は陸奥湾の汚染につながる重大な違反行為とみて立件するに至ったとしている。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ