新着情報

ニュース

2020年06月15日
愛知 明海リサイクルセンターがダスト選別工場建設 2021年稼働予定

愛知県豊橋市のトピー工業のグループ会社で金属スクラップおよび産業廃棄物の回収・加工(破砕・選別)を手掛ける明海リサイクルセンターは、「ダスト選別工場(仮称)」を建設計画を発表し、2021年10月の完成、稼働開始を目指すという。

 

シュレッダーダスト(SR)と自動車破砕残さ(ASR)からさらに非鉄金属の回収率を高める投資で、着工が開始した。工場建屋と設置予定のダスト精密選別機などを含め、総投資額は約10億円と想定されている。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ