新着情報

ニュース

2019年12月24日
御前崎ごみ施設反対後 継続を強調する大栄環境が市長と会談

御前崎市に大型ごみ焼却施設の建設を計画している大栄環境の井上吉一専務ら2人は、御前崎市役所を訪れ、柳沢重夫市長と面会。会談は非公開で行われた。

 

計画への反対が多数となった住民投票後、同社側と市長の面会は初となった。金子文雄社長が来年1月10日に市役所で柳沢市長との面談が決まった。会談終了後、井上専務は事業計画を継続することに変わりないとの考えを伝えたという。

 

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ