新着情報

ニュース

2019年08月26日
韓国  日本産加工食品など17品目を放射性物質検査強化

韓国政府は、日本から輸入する加工食品や農産物など17品目について、放射性物質の検査強化を発表。検査強化対象は、過去に微量でも放射性物質が検出された日本産の加工食品や農産物などあわせて17品目。23日から対象の食品を輸入する際の検査を従来の1回から2回に。

 

韓国政府は8月に入り、リサイクル用廃棄物などの検査強化を相次いで発表。
輸出管理の「優遇対象国」除外の対抗措置として、福島第1原発事故への日本政府の対応に厳しく臨む方針を表明しており、今回の検査強化もその一環との見方が強い。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ