新着情報

ニュース

2019年03月13日
石川県金沢市 家庭ごみ有料化でごみの排出量減少

石川県金沢市では、昨年2月から家庭ごみの有料化制度を開始。その後、今年1月までのごみの排出量が制度開始前に比べ、可燃ごみが19.7%、埋め立てごみが28.8%減少した。一方、分別化に伴い、容器包装プラスチックの回収量が31.6%増加し、古紙回収も推計で30%ほどの増加が見込まれているという。

 

同市では、違反ごみの対応として、監視カメラの貸し出しや巡回指導などを行っている。

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ