新着情報

ニュース

2018年09月18日
中国税関 海外廃棄物不法輸入を摘発

中国は昨年より廃棄物の輸入を禁止しており、9月14日には、同国税関が一斉取り締まりを行った。今回の取り締まりは今年に入り、4回目。

 

同取り締まりで、廃プラスチックや金属スクラップなどの資源系廃棄物59万9,700tを摘発。犯罪グループ62組、逮捕者243人となった。今年、摘発した輸入廃棄物の累計は145万t、犯罪グループは186組、逮捕者は578人に上る。

 

中国税関総署は、今後も公安、生態環境、市場監督管理の各局と連携を深め、輸入廃棄物の取り締まりを強化していく。

tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ