新着情報

ニュース

2017年12月15日
富士山の不法投棄されたがれき類 40t撤去

12月14日、静岡県富士宮市の富士山山麓で、不法投棄されたがれき類など約40tが撤去された。作業を行ったのは、静岡県産業廃棄物協会富士支部の会員など約20人。

 

現場となったのは、県道富士宮富士公園線沿いで、コンクリート片やシート、住宅の外壁などが散乱していた。重機での掘り起しと手作業とで廃棄物を回収し、撤去した。