新着情報

ニュース

2017年11月30日
セブンイレブン ペットボトル回収機を300店に設置

11月29日、コンビニエンスストア大手のセブンイレブン・ジャパンは、12月から東京、埼玉の300店舗にペットボトル回収機設置を拡大すると発表した。2018年2月末までに設置を完了させたいとしている。

 

同社は、2015年12月より、テストとして東京の5店舗に同機械を設置している。同機械は、寺岡精工との共同開発で、1機あたり500mlのペットボトルを150本回収することが可能。nanacoポイントが付与される特典もある。

 

ペットボトルを回収し、再び、ペットボトルにリサイクルする「ボトルtoボトル」で循環型社会の構築に貢献する。