新着情報

エコノハからのお知らせ

2018年08月21日
環境省 平成29年度「家電リサイクル法に基づく立入検査の実施状況」

環境省は、平成29年度における特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)第53条に基づく小売業者への立入検査の実施状況を取りまとめ、公表した。475件実施した立入検査のうち282件、延べ608件の指導などを行った。環境省と経済産業省は、今後も家電リサイクル法に基づく小売業者の義務履行徹底を図るため、立入検査を実施していく。検査の結果は以下の通り。

 

【指導内容】

 

家電リサイクル券の取扱いについて

275件

収集・運搬料金の公表について

81件

収集・運搬の適切な委託について

59件

廃家電の引渡しについて

59件

廃家電の保管について

51件

その他

83件

tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ