新着情報

エコノハからのお知らせ

2017年11月29日
環境省 平成29年度「地球温暖化防止月間」における取組について

環境省では、平成10年度から、毎年12月を「地球温暖化防止月間」と定め、国民、事業者、行政が一体となって様々な取組を行うことにより、地球温暖化防止を図ることとしている。今年も全国各地で地球温暖化防止の取組が予定されている。詳細は以下の通り。

 

【環境省が実施】

■地球温暖化防止活動環境大臣表彰

 地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その功績をたたえるための表彰。

日時:12月4日(月)13:00~14:00 表彰式

場所:イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング、TEL :03-3506-3251)

■WARM BIZ(ウォームビズ)の推進

地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE」(クールチョイス)の取組のひとつである、暖房時の室温を20℃(目安)で快適に過ごすライフスタイル『WARM BIZ』(ウォームビズ)を推進。11月1日から3月31日までをウォームビズ推奨期間とし、企業、団体、自治体等と連携しつつ、ウォームビズの実践を呼びかけていく。また、それぞれが暖房を使用するのではなく、みんなが一つの部屋に集まったり、公共施設や店舗などで過ごすことで自宅などのエネルギーを節約する取り組み『WARM SHARE』(ウォームシェア)も呼びかける。

 

【地方公共団体などが実施】

北海道:地球温暖化防止月間パネル展

山形県:冬の省エネ県民運動

長野県:信州あったかシェア事業

愛知県:あいち低炭素社会づくりフォーラム

京丹後市:家庭向け省エネ・節電アドバイザー養成・診断会実施事業

大阪府:おおさか気候変動「適応」シンポジウム

山口県:ぶちエコやまぐち~CO2削減県民運動~

徳島県:「徳島冬のエコスタイル」の実施

大分県:おおいた地球温暖化防止推進大会2017

さいたま市:冬のライフスタイルキャンペーン