有限会社中川産業

大手企業から地元企業まで、様々な職種のお客様とお取引させて頂いております。
 資源物、一般廃棄物、産業廃棄物、特別管理産業廃棄物まで殆どの種類の許可を網羅しているため、お客様から大変ご好評を頂いております。

[ ピンポイント情報 ]
廃棄物コンサルタント  コストダウン
ご用命はこちらへ
担当:取締役 営業担当 中川 敬
TEL:042-529-3491

ゼロエミッション(100%リサイクル)こそ廃棄物処理の理想であり、目標であると考えています。

 

現代の恵まれた生活を続ける限り、廃棄物がなくなることはありません。
その廃棄物をどう資源として活かしていくか?
この問題に対しての企業の対応が、今、問われています。

 多種多様な廃棄物を、何処でどう処理されたかを見届けるのは至難の業です。
最新の処分場を常に把握していき、廃棄物管理で継続的な改善していくことは容易なことではありません。
廃棄物を燃やしたり埋め立てるのではなく、資源として再活用 (Recycle) するということを見直すことにより、省資源化 (Reduce)、再使用 (Reuse)、の答えが見えてきます。

 

弊社では、業界初のオンライン見積もりやGPS車両によるリアルタイム地図表示など様々なサービスに取組んでいます。
弊社のコンサルティング実績としては、一部上場企業様の本社のごみ処分費年間3000万円の負担を1500万円まで削減することに成功しました。
ご要望に応じコンサルティングサービスを無料で行っており、排出数量比較表の作成や、廃棄物処理のフローチャート、処理現場写真、処分場案内等も喜んで対応させて頂きます。
お気軽にご相談下さい。

取組内容:産業廃棄物適正処理・資源化推進協定(東京都エコトライ協定 締結)


私達は廃棄物のよりよい形の処理の仕方を知っています。

まず、いつも私たちは最初にお客様に廃棄物を分別する

 

ことを提案しています。

それは廃棄物を徹底して分別することで適正処理はもちろん、 よりリサイクル・処理・処分されやすいかたちで処理場に搬入出来るからです。

分別は処理コストの軽減にも繋がり、

私たち以外の処理業者に依頼する際にも適用でき、

廃棄物の種類ごとに排出量データを作成でき、

どこでどのように処理されているのかを、

把握する為のフローチャートを作成し管理することも容易に可能になります。

そのデータやフローチャートによって、

より正確な廃棄物の種類ごと排出量を把握することにより、省資源化、再使用をより確実にすることとなります。

 

環境保全のプロフェッショナルとして、

私たちは常に最新の情報を入手し、

廃棄物を環境にも収集運搬処理経費にも、

できるだけ負荷をかけずに処理することを、

常に目指しています。

 

運搬ルート(サンプル)

サンプルグラフ

今、世界が求める、自然との共生。
私たちとのパートナーシップによって、それぞれのその責任が果たせるものと確信しています。

 

産業廃棄物処理フロー(サンプル) 一般廃棄物及び資源物分別表

 

 

会社名 有限会社中川産業(ナカガワサンギョウ)
所在地 〒190-0013 東京都立川市富士見町2-16-1Google Mpasを表示MAPを見る
設立年月(西暦) 1978年03月
資本金 600万円
従業員 17人
事業内容 ・廃棄物処理
産業廃棄物・特別管理産業廃棄物収集運搬業
東京都・神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市・埼玉県・さいたま市・川越市(特管を除く)・茨城県一般廃棄物収集運搬業
立川市・国立市・日野市・八王子市・多摩市・町田市・稲城市・国分寺市・小金井市・東大和市
得意分野 食料品製造業  木材・木製品  プラスチック製品
ピンポイント情報 廃棄物コンサルタント  コストダウン
取り組み内容 優良性評価制度 ISO14001取得 エコアクション21取得 プライバシーマーク取得 電子マニフェスト導入 再生事業者登録 排出者の声 リサイクル製品
部署及び役職 取締役 営業担当
担当者名 中川 敬
担当者連絡先 TEL:042-529-3491/FAX:042-529-5832