新着情報

ニュース

2021年06月23日
PETボトルリサイクル樹脂製造会社にセブン&アイHDが資本参加

JFEエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区)のグループ会社であるJ&T環境株式会社(本社:神奈川県横浜市)と、協栄産業株式会社(本社:栃木県小山市)ならびに株式 会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区)の3社はこのたび、国内最大級のPETボトルリサイクル樹脂製造合弁会社「協栄J&T環境株式会社」に、セブン&アイが資本参加することで合意したと発表。

 

今回の資本参加により、協栄J&T環境は、セブン&アイが店頭に設置したペットボトル回収機で集めた廃PETボトルを、原料として安定的に受け入れ可能となる。また、セブン&アイは、プラスチックの海洋汚染問題や使い捨てプラスチックに対する法改正が進む中、PETボトルの再生工場に出資することで、プラスチックのリサイクルシステムをより強化することができるとしている。

 

セブン&アイの資本参加により、3社のこれまでのPETリサイクルの実績や保有技術を最大限活用し、PETボトルリサイクルのに積極的に取り組んでいく方針を固めた。今後も3社はサーキュラー・エコノミーの実現およびCO2排出量の削減や天然資源の使用量抑制に貢献し、持続可能な社会作りに貢献していく姿勢を表明している。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ