新着情報

ニュース

2021年04月20日
P&Gジャパン 神戸に使用済み紙おむつ回収箱設置しリサイクル行動調査

神戸市の家庭用品大手のP&Gジャパンは、4月内にも使用済み紙おむつを回収するプロジェクトを市内で開始すると発表。


この「おむつ回収プロジェクト」は、紙おむつの廃棄量が増える中リサイクルによる環境負荷の低減に向けて、消費者の分別回収への意識や行動を分析するのが目的である。9月まで小売店や保育施設計8カ所に専用の回収ボックスを設置する予定という。また、このプロジェクトではスマートフォンアプリを活用して誰でも簡単に利用でき、より消費者が使いやすいようなる仕組みとなっている。

 

利用者は専用アプリで回収ボックスの扉を開き、ポリ袋などに入れた使用済み紙おむつを投入。
中で消臭、防虫効果のある液体スプレーが散布される。同社はアプリを通じて1人当たりが廃棄する頻度や量などを調査。回収したおむつは焼却処分される。


<「おむつ回収プロジェクト」 取り組みの概要>

●実施期間 2021 年 4 月中旬~9 月 30 日(木) (約 6 か月間)
●回収対象 乳幼児用紙おむつ、大人用紙おむつなど、種類やブランドを問わず全ての紙おむつ。
 ※おしりふきシートも一緒に回収できます。
●回収場所 神戸市内の小売店、保育施設 合計 8 拠点に設置する専用の「おむつ回収ボックス」
 ※「イオン ジェームス山店」「イオン 神戸北店」「トイザらス・ベビーザらス 神戸ハーバーランド店」の 3 店舗
 ※「夢の森」「花の森」「あさひ保育園」「おっこう山」「山のまち」の 5 施設。
●参加方法 パンパース おむつ回収専用アプリ「パンパースエコ」をダウンロードします。

スマートフォンの位置情報機能を利用して、アプリ内で最寄りの回収ボックスの場所を確認。回収ボックスにスマートフォンをかざし、アプリの開錠ボタンを押すと、投入口が自動で開き、
 使用済み紙おむつを投入した後、自動で投入口が閉まります。
 ※本アプリで収集するデータは消費者が「おむつ回収プロジェクト」に参加し、参加中に可能な限り最適なサービスを提供する以外の目的には使用されません。

●参加特典 回収後、アプリからの応募で、初回応募のみパンパースすくすくギフトポイント※を 1000 ポイント獲得できます。2 回目以降は 1 回につき 100 ポイントを獲得できます。ポイントはクーポンや商品券、育児グッズなどと交換できます。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ