株式会社ホンジョー

当社は、国内唯一のブラウン管リサイクルプラントです。
永年、国内大手テレビメーカー数社のブラウン管製造過程で発生する不良ブラウン管を再部品化する仕事に携わってきました。
現在は、パソコンメーカーや産業廃棄物、または不法投棄されたテレビのリサイクルも行っております。

[ ピンポイント情報 ]
ブラウン管ガラス  ブラウン管テレビ  パソコンモニター
ご用命はこちらへ
担当:本城 新吾
TEL:0774-55-7491

日本唯一のブラウン管分離技術で問題は全て解決します!
2011年の地上波デジタル化完全移行に伴い、日本では世界でも類を見ないテレビの廃棄が予想されます。
家電リサイクル法で定められたルートだけでは賄いきれない事態が訪れることが予測されると共に、すでに深刻化している高額なリサイクル料金の負担回避における不法投棄、不法輸出等の犯罪行為の問題も加速すると予想されています。

当社の技術と設備で、低価格の環境低負荷リサイクルを実現し、ブラウン管テレビの終焉を、お手伝いすることが永年この事業に携わってきた当社の社会貢献と考えております。

会社名 株式会社ホンジョー(ホンジョー)
所在地 〒610-0101 京都府城陽市平川浜道裏48-4Google Mpasを表示MAPを見る
設立年月(西暦) 1987年05月
資本金 1,000万円
従業員 20人
事業内容 ◇廃棄されたブラウン管テレビ受像機、及びパソコンモニターのリサイクル
◇ブラウン管ガラスを適正処理後、海外へ輸出
得意分野 非鉄金属  電気機械器具、情報通信機械器具、電子部品・デバイス
ピンポイント情報 ブラウン管ガラス  ブラウン管テレビ  パソコンモニター
取り組み内容 優良性評価制度 ISO14001取得 エコアクション21取得 プライバシーマーク取得 電子マニフェスト導入 再生事業者登録 排出者の声 リサイクル製品
登録団体情報 京都府再資源化事業協同組合
担当者名 本城 新吾
担当者連絡先 TEL:0774-55-7491/FAX:0774-55-2771
営業日時 月~金 9:00~17:00 土日祝 定休日