株式会社ディ・シー

当社の特長は、ドリンク剤・飲料水のリサイクル処理センターです。 今までの処理方法は、焼却・埋立などでしたが、当社では、ビン類・ペットボトル・缶類・紙パックはリサイクルしており、中身の廃液は、生物処理後、放流水の一部は希釈水として再利用します。

[ ピンポイント情報 ]
工場・施設見学  飲料水処理  容器類リサイクル
ご用命はこちらへ
担当:取締役  山原 丈之
TEL:0745-64-0787

弊社は、ドリンク剤・嗜好品飲料水・調味料水の、容器及び中身の液体まで、全てリサイクルしますので、環境負荷軽減に貢献します。

中の液体は、希釈して生物処理を行い、処理水を希釈水として再利用します。又、液体の排水処理施設は、最新の排水処理システムを導入し、通常の排水処理施設では発生する余剰汚泥を発生させることなく処理を行いますので、環境に対し負荷をかけません。