新着情報

ニュース

2021年03月23日
神奈川・大磯町 民間事業者2社とリサイクル協定

神奈川県中郡大磯町では、宅配便を使った小型家電の回収・再資源化に取り組む「リネットジャパンリサイクル株式会社」、不用品譲渡などの地域情報サイトを運営する「株式会社ジモティー」と3月1日に協定を締結したと発表。今後、産官連携で町内のリサイクル・リユース活動を促進し、循環型地域社会の実現を目指していくという。

 

大磯町では2016年3月に策定した一般廃棄物処理基本計画で4R(リフューズ、リデュース、リユース、リサイクル)の推進を重要視し、町民1人1日当たりのごみ排出量や資源化率の数値目標を設定して、ごみの減量化や再資源化に向けた施策を実施している。20年度を最終年度に資源化率31・8%を目標に掲げていたが、19年度の実績が28・8%と低迷したことから、リサイクルやリユースに関する町民の意識や利便性の向上を図ろうと、新たに民間事業者のもつネットワークを活用していく方針。

 

協定により、町はリネットジャパンの小型家電回収事業とジモティーの運営サイトを町のホームページや広報誌で紹介して町民に利用を呼びかけ、2社はリサイクル・リユース活動を促進するための企画立案などに協力していく。リネットジャパンは小型家電の回収状況についても町に報告していくシステム。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ