新着情報

ニュース

2020年09月10日
福島県やながわ工業団地に「バイオマス発電所」建設へ 23年運用開始

廃棄物処理などを手掛ける株式会社ログ(群馬県)が、福島県伊達市梁川町の「やながわ工業団地」内にバイオマス発電所の建設を計画していることが明らかになった。2023年の運用開始を目指して、整備を進める。

 

同社によると、発電量は最大で毎時1万4200キロワットを見込んでいるとしている。木材のチップなどを燃料として使い、東北電力に売電する方針。
敷地面積は約4万6300平方メートルで、総事業費はおよそ80億円。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ