新着情報

ニュース

2020年02月07日
スタバCEO「サステイナブルな新戦略」を発表

2021年、「スターバックス」は50周年を迎えるにあたり、米スターバックスの現CEOであるKevin Johnson氏は、今後10年の新戦略を発表。同社がより一層「サステイナビリティ」へコミットするこということをを全世界に表明するものであった。

 

以下、本文より一部抜粋。

 

『5つの環境戦略』
1. 植物ベースのオプションを拡大し、より環境に優しいメニューに移行します。
2. 使い捨てから再利用可能なパッケージに移行します。
3. サプライチェーンにおける革新的かつ再生的な農業慣行、再植林、森林保全、水補給に投資します。
4. 店舗と地域社会の両方で廃棄​​物を管理するためのよりよい方法に投資し、食品廃棄物の再利用、リサイクル、排除を促進します。
5. 私たちは、より環境に優しい店舗、運営、製造、配送を開発するために革新します。

 

全文(英文)はスターバックスの公式サイトで公開中。

 

世界的に環境問題が深刻化するなか、企業はサステイナブルなビジネスモデル、個人はサステイナブルな消費行動が求めれているとして、“サステイナブルな企業のサービスを消費すること”は、一個人が直ちに実行できるサステイナブルな取り組みといえる。

※「サステナビリティ」とは
持続可能性。物事について、現在から将来にわたってそれを持続することが可能である、という概念。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ