新着情報

ニュース

2019年09月10日
古河電工エコテック 九州工場に銅ナゲットを増設

千葉県市原市に本社を置く古河電気工業の子会社で、電線・光ケーブルの解体およびリサイクル事業を担う古河電工エコテックは、北九州市にある九州工場の処理量を2〜3倍に増やす計画を発表。6000万円の資金を投入し、新たに廃電線を銅ナゲットに加工するリサイクル処理設備を設置する。本年10月から稼働させることを目指し、今後、九州地区での事業拡大にも意欲を示しており、更なる効率化を図る方向で動き出している。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ