新着情報

ニュース

2019年06月07日
熊本県 食品廃棄物の削減事業を強化

熊本県のごみゼロ推進県民会議は、廃棄物の削減とリサイクルを推進しているが、今般、食品廃棄物の削減を促す事業をさらに強化するという。現在、展開しているフードドライブ事業では、家庭からあまった食品を集め、児童擁護施設やホームレス支援団体などに寄付を行っているが、自治体や企業にまで広げていく。また、「九州食べきり協力店」の参加店も増やし、食べ残しを減らしていくとしている。

 

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ