新着情報

ニュース

2019年04月07日
日本最大リサイクルプラスチック製造会社が誕生

日本最大規模のリサイクルプラスチック製造会社が誕生した。同社は、豊田通商が、水処理、再生可能エネルギー事業のヴェオリア・ジャパン、合成樹脂、鋼板鋼材の加工販売業の小島産業と共同で設立した「プラニック」。リサイクル施設などから回収するミックスプラスチックを素材ごとに選別しコンパウンド。プラスチック原料としてリサイクルするという。

 

従業員は約40人を予定しており、2021年の本格稼働を目指す。処理能力は、年間約4万tのプラスチックを再資源化する計画。

 

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ