新着情報

ニュース

2019年03月28日
岩手県 盛岡広域圏の新しいごみ焼却場候補地決定へ

3月25日、岩手県の盛岡広域圏8市町から構成される岩手県央ブロックごみ・し尿処理広域化推進協議会は、新しいごみ焼却場の候補地を東北自動車道盛岡インターチェンジ(IC)付近とする方針と発表した。

 

当該地域は、誘致に関し、地元の町づくり団体が積極的であり、総建設費用も最小だという。一方、候補地のひとつだった都南工業団地付近は地元住民の反対が強いため協議は断念した。

 

整備予定の同施設は、既存の6施設を集約し、稼動は2029年度を目指す。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ