新着情報

ニュース

2019年03月13日
福岡県筑紫野市 産廃業者「Green prop」で火災

3月4日、福岡県筑紫野市にある産廃業者「株式会社Green prop」において火災が発生し、建屋や設備が全焼した影響で、同社の本社機能が停止したままとなっている。現在、福岡支店が対応に追われている。

 

同火災は、3月4日の午後7時頃、本社および中間処理施設から発生した。出火元は、堆積していた廃プラとみられている。同社では、2016年7月にも原因が不明の火災事故が発生しており、安全対策が適切であったか疑問視する声が上がっているという。

 

同社は、産業廃棄物の収集運搬、中間処理、環境コンサルタントなど幅広く環境事業を展開。優良産廃処理業者の認定も受けている。

 

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ