新着情報

ニュース

2019年03月08日
和歌山県 鹿の死骸不法投棄か

和歌山県田辺市の崖下に約30頭の鹿の死骸が見つかり、不法投棄(廃棄物処理法違反)の疑いで和歌山県警新宮署が捜査を始めた。死骸の中には白骨化しているものもあったという。本件は、住民の情報提供により発覚したもの。

遺棄されていた現場は、山林の崖下で、崖の高さは約100m。道路から崖下に死骸を落としたとみられている。

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ