新着情報

ニュース

2019年02月22日
日本紙パルプ 子会社が産業廃棄物不適正処理で株価急落

日本紙パルプ商事の子会社である野田バイオパワーJPが、産業廃棄物の不適正処理を行った影響で、日本紙パルプの株価が急落した。野田バイオパワーは、木質バイオマスボイラーによる発電事業を行っており、発電時に発生する灰を原料とした造粒固化物を製造、販売している。同過程において、不適正処理があったことがわかり、日本紙パルプ商事が社内調査を実施し、関係各者への報告を行っている。

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ