新着情報

ニュース

2019年02月07日
千葉県我孫子市 2019年度予算 新クリーンセンター整備事業に270億円

千葉県我孫子市は、新クリーンセンター整備事業について、2019年度予算案に270億3787万円を設定する。入札は、DBO方式を導入する。事業者は、4月に公告される総合評価一般競争入札によって選定される。落札決定は、11月、契約議案決議は2020年3月の予定。

 

同施設は、エネルギー回収型廃棄物処理施設で高効率発電設備を備え、ストーカ式を採用。高さ59mの煙突2基を設置し、処理能力は120t(60t×2炉)/日。2023年3月までに、設計、建設し、運営・維持管理は同年の4月から43年3月末までと予定している。事業用地は我孫子市中峠。

 実施方針案(2018年10月公表)では、2019年1月に入札公告、同年8月の落札決定とされていたが、回答に時間を必要とする質問が出たり、汚染土壌が建設地で発見されるなどしたため、議決までの期間を3カ月ずらした。2019年度には、土壌対策の実施設計と工事を実施するという。

 

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ