新着情報

ニュース

2019年01月22日
沖縄県石垣市 廃棄物処理施設改良素案

沖縄県石垣市は一般廃棄物処理施設の延命化とクリーンセンターの改良計画の素案をまとめた。素案は市民からのパブリックコメントを募り、3月には市長に答申される。

 

最終処分場は、掘り起こした廃棄物を県外の民間業者に委託し海上輸送を行う。同センターは、経年劣化により処理機能が低下しており、廃プラスチック類の混焼が可能となるよう改良する方針。周辺地区との公害防止協定を見直した上で、着工するという。

 

掘り起こす廃棄物は受け入れる事業所の所在する自治体と、期間や量などの協議と承認を得て、協定の締結も必要となる。同市の環境課は、19年度中に委託業者を選定し、自治体と事前協議を行う。

 

クリーンセンターの期間改良については、公害防止協定の見直しを行い、環境対策や安全性などについての住民説明会を開き、住民の理解を得たいとしている。

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ