新着情報

ニュース

2018年12月25日
お笑い芸人が、ゴミ収集の体験を本に

お笑いコンビのマシンガンズの滝沢秀一さんが、ツイッターでうぶやいていたゴミ収集員の日常が、書籍化された。タイトルは、『このゴミは収集できません』(白夜書房)。

 

滝沢さんは6年前の36歳の時、妻が妊娠したのをきっかけにアルバイトをしようと東京都のゴミ収集員に応募し採用された。この仕事を始めてから、医療系のごみや引火の危険があるガスボンベが家庭用一般ごみと一緒に捨てられていたり、治安の悪い地域ほど、ごみの集積所が汚れているなど数々の発見があった。また、作業員仲間の中には、家族から人前で声をかけないよう言われているなど偏見にさらされている仕事だと知ったという。このようなごみ収集の仕事を通した経験を面白おかしくつづり、多くの人にごみに対する意識改革をしたいと話している。

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ