新着情報

ニュース

2018年12月21日
ドイツ 容器包装廃棄物法が2019年1月から施行

ドイツは、2019年1月1日から、容器包装廃棄物法を施行する。包装材の生産者などは包装材を流通させる前に、中央包装登録局外部サイトの包装登録データベースLUCIDに社名や包装材の種類、素材、今後1年間の包装材の流通量の見込みを、2018年12月31日までに登録しなければならない。登録企業と包装材は一般公開される。

 

また、流通業者は国内でB2C用包装材の回収を請け負うリサイクル業者と契約し、その業者にも社名、包装材の種類や素材、今後1年の包装材の流通量見込みを共有する必要がある。さらに、前年の包装材の流通量も中央局とリサイクル業者に報告する必要がある他、包装材の流通量が一定量を超える企業は、毎年5月15日までに前年の包装材の流通量をLUCIDに登録するなどの手続きが発生する。

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ