新着情報

ニュース

2018年12月21日
愛知県 産業廃棄物適正処理に係る指導強化月間で立入検査実施

愛知県は、産業廃棄物の適正処理に係る指導強化月間である11月に、産業廃棄物処理業者及び排出事業者等への立入検査およびパトロールを実施した。内容は以下の通り。

 

■立入検査や不法投棄パトロール等の実施・・・・569件

・排出事業者に対する立入検査・・・・・・・・・140件(内食品廃棄物の排出事業35件)

・保健所や国の機関、市町村等、他機関と連携した合同立入検査・・・54件

・その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・375件

■ヘリコプターを用いた上空からの監視(スカイパトロール)

・ドローンを活用した上空からの監視 2か所

・産業廃棄物運搬車両の路上検査の実施 15台

■行政指導・・・・・・・・・・・・・・40件

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ