新着情報

ニュース

2018年12月18日
エンバイオホールディングス 子会社が行政処分

エンバイオホールディングの連結子会社の関東ミキシングコンクリートが千葉県から廃棄物収集運搬業ならびに処理業の許可取消しの行政処分を受けた。この影響で、エンバイオの株価が622円水準で売りの気配となっている。

 

同社は、同処分について、行政不服審査法に基づく処分の取消しの審査請求を申し立て、処分の執行停止を求める予定という。

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ