新着情報

ニュース

2018年12月03日
プラスチックリサイクル 7割がサーマイサイクル

日本で行われているプラスチックリサイクルの7割は、焼却して熱回収するサーマリサイクルだという。

 

分別されずに回収されたプラスチックの約半分は単純焼却され、残りは埋め立てられており、分別されたものは7割が熱回収(サーマリサイクル)、残りが原料などにリサイクルされている。サーマリサイクルは、二酸化炭素が排出され、埋立ては、場所に限界があるため、城内実・環境副大臣は、別の方法も探っていく必要があるとしている。

tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ