新着情報

ニュース

2018年11月02日
鹿児島県喜界町 台風で焼却施設損壊 ごみの減量呼びかけ

鹿児島県喜界町の焼却施設が、台風24号の影響により損壊し、可燃ごみが仮置き場に山積みされている。来月の中旬には施設が復旧する見通しだが、同町は町民にごみの減量を呼び掛けている。仮置き場には、1日数tの可燃ごみが搬入され、10月26日時点で約170tに上っている。同町は、復旧までに更に搬入量が増えると見込み、小型焼却炉の購入も検討している。

tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ