新着情報

ニュース

2018年09月26日
神奈川県 無許可で産廃処理の解体業者逮捕

神奈川県横浜市の解体業者が、無許可で廃棄物の処理を受託した廃棄物処理法違反の疑いで千葉県警に逮捕された。逮捕されたのは、北村雅通容疑者と、その妻のマイエ容疑者。逮捕容疑は、今年1月24日頃、栃木県小山市において飲食店の内装工事で発生した約58.9tの廃棄物の処理を、許可を保有していないにもかかわらず受託したというもの。二人は容疑を認めている。

 

また、県警は、マイエ容疑者から約23.2tの廃棄物処理を無許可で受託した販売業者の男性も再逮捕した。容疑者の男性は容疑を否認している。この他に内装工事を行った埼玉県の建設業者と同役員ら2人と、同社から廃棄物処理を受託していた神奈川県の内装業の男性が書類送検された。

tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ