新着情報

ニュース

2018年08月31日
レオパレス21 廃棄物総合管理システム導入

アパート賃貸業大手の株式会社レオパレス21が、廃棄物管理コンプライアンス支援事業を行う株式会社JEMSの廃棄物総合管理システムを導入し、処理委託契約を一元管理する「レオパレス廃棄物管理センター」を設置した。

 

レオパレス21は、8月29日から岡山と広島の2拠点に同システムを導入し、2018年度以内に全国23拠点に広げたいとしている。同システムの導入により、許可証をはじめ、契約書、電子マニフェストなどをクラウドサービスで総合管理することが可能となり、全国の各支店で処理を行っていた処理委託契約などを本部が一元管理できるようになる。

 

 

tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ