新着情報

ニュース

2018年06月13日
サカイ引越センター 廃棄エアコンを不適正処理で勧告

引っ越し業者大手の株式会社サカイ引越センターは、廃棄エアコンを本来製造業者に引き渡すべきところ、スクラップヤード業者に有償で渡していたことが発覚し、経済産業省と環境省から是正勧告を受けた。

 

不正が行われていたのは、同社の奈良支社と奈良南支社で、37人の従業員が関わっていた。2013年から今年の4月までの間に、顧客から無償で引き取ったエアコンをスクラップ業者に1台数千円で販売していたといい、総額は287万円。