新着情報

ニュース

2018年02月13日
神奈川県横浜市 産廃工場で火災

2月12日午前10時頃、神奈川県横浜市の産業廃棄物処理会社「昭和電工」で、爆発を伴う火災があり、倉庫が全焼した。焼けたのは、鉄骨2階建ての倉庫約440㎡で、隣接する2階建ての建物の一部60㎡にも延焼した。この火災によるけが人はいないという。

 

現場では、ポンプ車など34台が消火にあたり、消防と警察が出火の原因を調べている。