新着情報

ニュース

2017年10月12日
富山市 廃棄物処理施設で約1,000万円

10月10日午後2時10分頃、富山県富山市の廃棄物処理施設で、現金約1,000万円が入ったカバンが発見された。発見したのは、分別の作業中だった60歳代の男性作業員で、富山北署に届け出た。

 

同署は、持ち主を探しているが、紙幣か貨幣かなどは明らかにしていない。収集された地域や時期は不明という。