新着情報

ニュース

2017年04月17日
香川県豊島 産業廃棄物処理6月に完了予定

4月16日、香川県高松市で。「豊島廃棄物等管理委員会」が行われ、産業廃棄物処理について話し合われた。同県の直島で行われている無害化処理完了は、当初の5月からずれ込み、6月20日頃になる見通し。

 

豊島では、長期間に渡り、大量の産業廃棄物の不法投棄が行われてきた。平成12年6月の公害調停に基づき、県と住民が合意した処理期限は3月の末だった。しかし、廃棄物と汚染土壌の処理対象量を精査した結果、約2,000t増の91万tとなり、トラブル回避のため、予備日を設定することとなった。豊島からの撤去は3月の末に完了している。