新着情報

ニュース

2017年03月28日
香川県豊島 日本最大級の不法投棄 撤去完了

1975年頃から香川県土庄町豊島で行われてきた産業廃棄物の不法投棄の処理が28日に完了する予定となった。豊島では、長期に渡り、自動車の破砕くずやシュレッダーダストが不法投棄され続け、最終的には91万tの廃棄物があった。

 

2000年に、撤去を求めていた住民と県とで公害調停が成立し、2003年に直島への搬出作業が開始された。公害調停で定められていた搬出作業の期限は今月末で、ぎりぎりの完了となる。

 

今後5月末まで直島での処理が行われ、豊島の地下水の浄化などが必要となる。