新着情報

エコノハからのお知らせ

2020年10月27日
西宮市 廃棄物処理と清掃の条例改正について意見提出手続を実施

「西宮市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の改正について(素案)」の意見提出手続(パブリックコメント)を実施します。詳細は下記の通り。

 

【概要】
20世紀の高度成長期以降において、大量生産、大量消費、大量廃棄を主体とする社会活動は、天然資源の枯渇、自然環境の破壊、地球温暖化等の様々な環境問題を引き起こしており、災害の甚大化や海洋プラスチック問題等、地球環境の悪化は深刻なものとなっていることから、環境負荷を低減し持続可能な循環型社会への転換をさらに進めていくことが強く求められています。
本市におきましても、ごみの減量及び適正処理を推進するために様々な施策に取り組んできたところでありますが、ここ数年はごみの減量は進んでおらず、分別排出が十分に徹底されているとはいえない状況が続いており、資源化量及びリサイクル率は年々低下し続けています。
このような状況から、分別区分を全面的に見直し、指定袋制度を導入します。

 

【詳細HPはこちら】
https://www.nishi.or.jp/shisei/sankaku/publiccomment/083048720200.htm

 

■ 西宮市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の改正について~指定袋制度の導入及び分別区分の見直し~(素案)
「あなたの声を」パブリックコメント実施チラシ
「西宮市民・市内在勤者の皆さま」概略版
西宮市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の改正について~指定袋制度の導入及び分別区分の見直し~(素案)


■ 意見募集期間
令和2年(2020年)10月26日(月曜)から令和2年(2020年)11月25日(水曜)まで
※郵送は消印有効、ファックス等その他は必着

 

■ 意見提出方法
以下の(1)から(3)のいずれかの方法により提出してください。

(1)意見書による提出
意見書に、氏名、住所、年齢、職業、連絡先(電話番号等)、その他必要事項を記入のうえ、次のいずれかの方法で提出してください。
【郵送】〒662-0934西宮市西宮浜3丁目8番・西宮市美化企画課あて
【ファックス】0798-35-5851
【窓口提出】環境事業部庁舎2階または市役所本庁舎8階「美化企画課」
※意見書の様式は自由ですが、よろしければ以下の意見提出用紙をご利用ください。

(2)LINEによる提出
市公式LINEのメニューから、
[市民の声・パブリックコメント]→[パブリックコメント]→[パブコメ(指定袋導入)]
を選択し、案内に従って必要事項を入力のうえ送信してください。
※市公式LINEアカウントの登録方法はリンクからご確認ください。

リンク
(3)インターネットによる提出

 

■ 意見提出ができる人(団体)
・西宮市民
・市内在勤者・市内在学者
・市内で活動している個人又は団体
・市内で事業を営んでいる個人又は団体

上記に該当しない方(団体)は意見を提出することができません。また、記載必須事項がない場合は、意見として取り入れることができませんのでご注意ください。

・素案は、美化企画課(環境事業部庁舎2階・市役所本庁舎8階)、総合案内所横ミニ情報コーナー(市役所本庁舎1階)、各支所・市民サービスセンター、アクタ西宮ステーション(アクタ西宮西館3階)で配布しています。
・お寄せいただいた意見は、氏名等の個人情報を除き、市の見解とともに要約したものを公表します。ただし、素案と関係がない内容、もしくは個人や団体等への誹謗中傷など、市が不適切と判断する内容については、公表しない場合があります。
・電話での意見の受付や意見に対する個別の回答はできません。


お問合せ先
美化企画課
西宮市西宮浜3丁目8

電話番号:0798-35-8653
お問合せメールフォーム

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ