新着情報

エコノハからのお知らせ

2020年03月06日
大阪市 4/1~平野区の資源ごみ・プラ収集を民間へ委託

大阪市は、令和2年4月1日から、平野区の資源ごみ、容器包装プラスチックの収集を民間に委託すると発表。市の方針に沿って民間活力の導入を推進し、より一層の経費削減を図るための取り組みの一環としている。
 
資源ごみ、容器包装プラスチックの分け方・出し方や収集曜日に変更はなしとしている。
 
大阪市の受託事業者であることが分かるよう、委託業者の収集車両には「大阪市資源・容器包装プラスチック収集受託車両」と表示し、収集作業者は腕章をつけて作業する予定。

 

<収集車両の表示イメージ>
車両の前後左右4箇所に、「大阪市 資源・容器包装プラスチック収集受託車両」と表示。

 

<腕章のデザイン>
収集作業者は、委託業務内容「大阪市 資源・容器包装プラスチック収集受託者」が記載された腕章をつける。

ディスポ
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ