新着情報

エコノハからのお知らせ

2019年02月02日
全国産業資源循環連合会 産業廃棄物処理業景況動向調査結果

全国産業資源循環連合会は、2018年7月から9月期の産業廃棄物処理業景況動向調査結果について公表した。景況判断は、3期ぶりに改善したが、5期連続で従業員不足が1位となり、人手不足が深刻な課題となっている。また、売上高の動向は、前年同期比(3か月平均)で11%増、処理量の動向は、前年同期比(3か月平均)で6%減、経常利益率は、平均値が5.46%で前回調査(5.55%%)よりも悪化した。経営上の問題点は、従業員不足が24.44%(前回22.5%)、人件費以外の費用増加が前回3位だったが、2位となった。

詳細はコチラ>>http://www.o-sanpai.or.jp/pdf/topics/2019/20190124.pdf

 

 

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ