新着情報

エコノハからのお知らせ

2018年12月27日
環境省 「今後の食品リサイクル制度のあり方について(案)」パブリックコメント実施

環境省は、「今後の食品リサイクル制度のあり方について(案)」についての国民の意見を聞くため、2018年12月26日から2019年1月24日あmでパブリックコメントを実施する。詳細は以下の通り。

 

【内容】

中央環境審議会循環型社会部会食品リサイクル専門委員会及び食料・農業・農村政策審議会食料産業部会食品リサイクル小委員会の合同会合においてまとめられた今後の食品リサイクル制度のあり方について(案)」についての意見を募集する。

【募集期間】

2018年12月26日(水)~2019年1月24日(木)まで

※郵便の場合は2019年1月24日(木)必着

【提出方法】

以下の内容を記入の上、インターネット(電子政府の総合窓口(e-Gov))、郵便、FAXのいずれかの方法で提出する。

①氏名(企業・団体の場合は、企業・団体名、部署名および担当者名)

②住所

③電話番号またはメールアドレス

④ご意見(意見ごとに必ず下記事項を記載)

・意見の該当箇所(ページ・行番号など)

・意見の要約(意見は簡潔に記載)

・意見および理由(意見の根拠となる出典等があれば添付または併記)

【提出先】

・インターネット:http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public

・FAX:03-6738-6552(農林水産省)、 03-3593-8262(環境省)

【閲覧・入手方法】

農林水産省食料産業局バイオマス循環資源課および環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室において配布ならびに農林水産省ホームページ(http://www.maff.go.jp/j/public/index.html)および環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/info/iken/index.html)に掲載

 

【資料】

 

 

tstock
tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ