新着情報

エコノハからのお知らせ

2018年04月20日
環境省 産業廃棄物処理施設の設置、産業廃棄物処理業の許可等に関する状況(平成27年度実績)

4月16日、環境省は、産業廃棄物処理施設の設置及び産業廃棄物処理業の許可等に関する状況、広域的処理認定業者による産業廃棄物の回収状況等並びに産業廃棄物の最終処分場の残存容量等を把握するための調査を実施しており、今般、平成27年度実績を取りまとめ、公表した。内容は以下の通り。                                                                                     

 

■産業廃棄物処理施設の設置状況(平成28年4月1日現在)

・中間処理施設数              18,726件(対前年64件増)

・最終処分場数             1,803件 (対前年24件減)

■産業廃棄物処理業の許可の状況(平成28年4月1日現在)

・産業廃棄物処理業               198,279件(対前年1,158件減)

・特別管理産業廃棄物処理業           19,857件 (対前年292件減)

■行政処分等の状況(平成27年度実績)

①立入検査

・報告徴収の件数

(法第18条)

6,556件

(対前年

1,872件増)

・立入検査の件数

(法第19条)

194,324件

(対前年

7,842件増)

②行政処分

・産業廃棄物処理業の許可取消し等の件数
(法第14条の3及び第14条の3の2)

325件

(対前年

5件減)

・特別管理産業廃棄物処理業の許可取消し等の件数
(法第14条の6)

12件

(対前年

1件増)

・産業廃棄物処理施設の設置許可取消し等の件数
(法15条の2の7及び法第15条の3)

44件

(対前年

3件増)

・改善命令の件数(法第19条の3)

38件

(対前年

5件減)

・措置命令の件数(法第19条の5及び第19条の6)

5件

(対前年

7件減)

■広域的処理認定業者による産業廃棄物の回収等に関する状況(平成28年度実績)

・広域的処理認定業者による産業廃棄物の回収量

715,678t

(対前年

87,043t増)

・再生利用認定業者による産業廃棄物の再生利用量

143,814t

(対前年

9,650t増)

■産業廃棄物の最終処分場の残存容量等について(平成28年4月1日現在)

・最終処分場の残存容量    16,736万㎥(対前年131万㎥減)

・最終処分場の残余年数    16.6年    (対前年0.6年増)

tstock
tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ