新着情報

エコノハからのお知らせ

2017年11月07日
大阪府産業廃棄物協会「産業廃棄物処理業におけるBCP策定啓発セミナー」開催

災害などの緊急事態の発生時に、企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るための計画「BCP」についての啓発セミナーを公益社団法人大阪府産業廃棄物協会が開催する。東日本大震災以降、企業防災の意識は高まっており、生活環境の保全や公衆衛生の向上という高い役割を持つ産業廃棄物業界は特にBCP策定が重要であり,内容は業界に特化したものとなっている。詳細は以下の通り。

 

日時 :11月16日(木)13時半~16時40分(13時から受付)

場所 :大江ビル 13階(大阪市中央区農人橋1-1-22)

申込先:公益社団法人大阪府産業廃棄物協会事務局 TEL:06-6943-4016

 

【カリキュラム】

講義1:「BCP策定の基本と実務~脅威への備えが組織を強くする~」

講師:ミネルヴァベリタス株式会社 コンサルタント 上和田真司氏

講義2:「産業廃棄物処理業におけるBCP策定の事例発表」

講師:木材開発株式会社副社長 谷豊氏